glo

グローハイパープラスとグローハイパーの違いを徹底比較してみた!

グロー比較 アイキャッチ

2021年1月12日にglo hyper(グローハイパー)の新型モデルとして発売されたglo hyper+(グローハイパープラス)が、マイナーチェンジすぎて違いが分からないという声をよく耳にします。

結論から言うと、グローハイパープラスとグローハイパーはカラー展開や加熱温度などのスペックが違います

本記事では、マイナーチェンジと言われることが多いグローハイパープラスとグローハイパーの違いをスペックやタバコスティックの種類、購入場所で徹底比較していきます。

※見ないと確実に後悔します

誰もが吸っているタバコ『ドクタースティック』をまだ試してない方はお急ぎください!
今だけ限定で9,000円引き+全額返金保証付きの破格キャンペーンは終了間近!!

目次

吸いごたえ重視

驚異の吸いごたえで爆売れ
『ドクタースティック』
\今だけ限定90%OFF/

―絶対に試すべき理由―

  • タバコ7箱分が僅か1箱換算
  • 2回目以降も31%割引適用
  • 30日間全額返金保証あり

\実質”無料”で試せる/

フレーバー数重視

ドクターベイプモデル2ドクターベイプモデル2

濃厚なフレーバーが全9種類
『ドクターベイプモデル2』
\今だけ限定55%OFF/

―絶対に試すべき理由―

  • タバコ4箱分が僅か1箱換算
  • 2回目以降も20%割引適用
  • ファミマでも気軽に買える

\コンビニより最安値の/ドクターベイプモデル2

使いやすさ重視

使い切りタイプで人気沸騰中
『パルファン』
\今だけ限定77%OFF/

―絶対に試すべき理由―

  • タバコ9箱分が僅か1本換算
  • 2回目以降も50%割引適用
  • 期間限定で豪華特典付き

\今だけもう1本貰える/

ドクタースティック

期間限定90%割引
破格の安さなのにガツンとくる吸い応えと圧倒的な美味さで爆売れ中!

\30日間全額返金保証付き/

ドクターベイプモデル2
ドクターベイプモデル2ドクターベイプモデル2

期間限定55%割引
誰もが絶賛する濃い味わい!CM・コンビニ販売と全国展開が加速中。

\コンビニより最安値の/ドクターベイプモデル2

パルファン

期間限定77%OFF
タバコ9箱分が1本換算とコスパ最強を実現した人気沸騰中のタバコ!

\もう1本プレゼント中/

グローハイパープラスとグローハイパーのスペックの違いを6個比較

グローハイパーとグローハイパープラス

glo hyper+(グローハイパープラス)とglo hyper(グローハイパー)の使用方法は同じなので、スペックの比較からしていきます。

glo Hyper+
(グローハイパープラス)
glo Hyper
(グローハイパー)
値段 480円(税込) 480円(税込)
本体サイズ 高さ/83mm
横幅/46mm
奥行/22mm
高さ/82mm
横幅/43mm
奥行/21mm
本体重量 約111g 約106g
加熱時間 通常20秒
ブースト15秒
通常20秒
ブースト15秒
加熱温度 通常250℃
ブースト270℃
通常250℃
ブースト260℃
使用時間 通常4分
ブースト3分
通常4分
ブースト3分
連続使用回数 約20回 約20回
充電時間 210分 90分
充電端子 type-C端子 type-C端子
カラー展開 24種類 3種類

グローハイパープラスとグローハイパーのデバイスを比べてみると、いくつかのスペックの違いが見えてきました。

それでは、一覧表で比較して見えてきたグローハイパープラスとグローハイパーの違いを徹底的に比較していきます。

グローハイパープラスとグローハイパーの違いを比較①:サイズ・重量

glo Hyper+
(グローハイパープラス)
glo Hyper
(グローハイパー)
本体サイズ 高さ/83mm
横幅/46mm
奥行/22mm
高さ/82mm
横幅/43mm
奥行/21mm
本体重量 約111g 約106g

グローハイパープラスとグローハイパーの違い1つ目は、サイズと重量です。グローハイパープラスの方はサイズが高さ1mm、横幅3mm、奥行き1mmほど、重さは5g重くなっています。

このサイズや重量の変化は、グローハイパープラスの加熱温度をグローハイパーより高くするために、内臓のリチウムイオン電池の容量を増やしたからだと考えられます。

若干の違いなので違和感を感じたり使いにくさなどは無いですが、グローハイパーの方が小さいので手になじむと感じるユーザーが多いです。

グローハイパープラスとグローハイパーの違いを比較②:加熱温度

加熱

グローハイパープラスとグローハイパーの違い2つ目は、加熱温度です。基本的な加熱温度は同じですがブースト時の温度が、グローハイパープラスの方が10℃高くなっています。

ブースト機能とは、加熱温度を通常時より高くしてタバコの葉を高温で加熱して吸いごたえをアップさせるという機能です。グローハイパープラスの方がより高温で加熱するので、吸いごたえもクローハイパーと比較すると高くなっています。

加熱温度が高くなるとタバコ葉が早く燃えるので通常時より喫煙時間が短くなるのが普通ですが、グローハイパープラスはグローハイパーより、加熱温度が高いのにブースト時の喫煙時間は同じままです。

グローハイパープラスとグローハイパーの違いを比較③:充電時間

グローハイパープラスとグローハイパーの違い3つ目は充電時間で、グローハイパープラスはグローハイパーと比較すると充電時間が120分も多く必要です。

理由としては、先ほども紹介したブースト時の温度の違いにあります。グローハイパーより高温で加熱するためには、その分の電力が必要になるので充電時間が長くなります

充電時間は長いですが喫煙可能回数や喫煙可能時間は両機とも同じなので、グローハイパープラスはグローハイパーと使用感をなるべく変えずに吸いごたえを追求したデバイスと言えます。

グローハイパープラスはモデルによっては充電時間が90分のモデルもある

グローハイパープラスの充電時間が210分になるのはModel No:G403以降のモデルとなっており、Model No:G403より前のモデルは充電時間が90分となっています。

テバイスのモデル名はデバイス本体裏面かデバイス外箱裏面に記載されているので確認してみましょう。

充電時間はモデルによって違いがありますが、性能自体は変わりません

グローハイパープラスとグローハイパーの違いを比較④:デバイスカラー

グローハイパープラスとグローハイパーの違い4つ目はデバイスカラーです。

グローハイパーはデバイスカラーがブルー、オレンジ、ホワイトの3色ですが、グローハイパープラスは下の表の様にボディとサイドパネルの色の組み合わせが、全24種類あります。

ボディカラー サイドパネルカラー
ブラック クロームブラック
エナジーブルー
ミラーゴールド
ファインマホガニー
コーラルオレンジ
ボルトイエロー
ブルー クロームブラック
エナメルホワイト
エナジーブルー
ピアノブラック
パールホワイト
ボルトイエロー
ゴールド エナメルホワイト
ミラーゴールド
コーラルオレンジ
パールホワイト
サクラピンク
ボルトイエロー
ホワイト クロームブラック
エナジーブルー
ピアノブラック
パールホワイト
パウダーブルー
ボルトイエロー

グローハイパープラスの色の組み合わせに迷った時は、公式サイトの自分に合うデバイスカラーをおすすめしてくれるglo hyper+(グローハイパープラス)自分色診断ができるので、是非活用してみてください。

ただ、購入場所によっては取り扱ってないカラーもあるので購入前に店舗に確認した方が良いでしょう。

グローハイパープラスもグローハイパーもパネルなどの着せ替えできないので、カラーを選ぶ時は注意してください。

着せ替え可能モデル「グローハイパープラスユニーク」が登場

グローハイパープラスは先ほどデバイスの着せ替えはできないとご紹介しましたが、数量限定でサイドパネルの着せ替えができるモデルが登場しました。

着せ替え出来る数量限定のグローハイパープラスユニークは、通常モデルより高く値段は980円(税込)です。着せ替え出来るパネルは2種類だけでしたが好評であれば定番化する可能性もあるでしょう。

グローハイパープラスユニークが定番化して、着せ替えパーツが充実してくるとデバイスをカスタムする楽しみが出てくると言えます。

グローハイパー ユニーク
グローハイパープラスユニーク全4種類の値段やコンビニ販売状況を解説glo Hyper+ UNIQ(グローハイパープラスユニーク)に第2弾が登場!グローハイパープラスユニーク全4種類はサイドパネルで着せ替えが出来るグローハイパープラスです。この記事では値段や販売店、コンビニ販売状況などを詳しく解説します。...

グローハイパープラスとグローハイパーの違いを比較⑤:期間限定モデル

グローハイパープラスとグローハイパーの違い5つ目は、グローハイパープラスには期間限定モデルがあることです。

タバコのクールやデザイナーなどとコラボした期間限定モデルを発売しています。限定モデルは値段は通常モデルに比べて高くはなりますが、それでも、他の加熱式タバコに比べると比較的安いので、コレクションしやすいでしょう。

また、期間限定モデルは人気が高いので売り切れる場合が多く手に入りにくいので欲しい方は事前に予約することをおすすめします。

グロー ペンギン
グローのファミマ限定ペンギンエディションにライムが追加!発売日を解説glo Hyper+(グローハイパープラス)からクールコラボ第3弾「ペンギンエディションライム」新登場!この記事ではファミリーマートで数量限定販売となる「ペンギンエディションライム」のコンビニ発売日や値段、商品情報などを詳しく解説します。...
グローハイパープラス 限定カラー
グローハイパープラスから冬限定モデル新登場!コンビニでも買える?本記事では、glo Hyper+(グローハイパープラス)から数量限定で発売される、冬限定カラーのグローハイパープラス・ウィンターエディションについて、発売日や値段、コンビニで買えるかなどの製品情報やデザインの実機レビューをご紹介しています。...

グローハイパープラスとグローハイパーの違いを比較⑥:コンビニでの値段

グローハイパープラスとグローハイパーの違い6つ目はコンビニでの値段です。グローハイパーはコンビニでは終売になっていますが、以前は公式サイトと同じ480円(税込)で販売されていました。

しかし、グローハイパープラスは公式サイトでは480円(税込)で販売されていますが、コンビニでは980円(税込)で販売されています。公式サイトコンビニよりも安く購入できますが、別途送料がかかるので実質コンビニと変わらない値段になります。

すぐにグローハイパープラスが欲しい場合はコンビニで購入すると良いでしょう。ただし、コンビニでは取り扱っているデバイスカラーの種類が少ないので、欲しいカラーがある場合はglo&VELO公式オンラインショップでの購入をおすすめします。

グロー ニコチン
全グローのニコチンやタール量は何ミリ?他の加熱式タバコと比較!加熱式タバコglo(グロー)のタール量やニコチン量は何ミリ?グローで吸えるニコチンなしのスティックもご紹介!アイコス・プルームとの成分比較やグローのケント・ネオスティックの依存性も徹底解説!グローのデバイスの特徴なども詳しくまとめています。...

グローハイパープラスとグローハイパーは同じタバコスティックを使用する

グロースティック

グローハイパープラスとグローハイパーは、従来のスリムタイプよりタバコ葉を増量し、吸いごたえを強化した「太いタバコスティック」で喫煙します。

同じグロー製品のグローナノやグロープロはグローハイパープラスやグローハイパーよりデバイス自体が比較的細めなので、スリムタイプのたばこスティックを使用します。

グローハイパープラスとグローハイパーは、同じタバコスティックを使用するので、ブーストモードの温度の違いでどれだけ味が変わるのか、吸い比べてみても面白いでしょう。

グローハイパープラスとグローハイパーの定番フレーバー①:neoシリーズ

グローハイパープラスとグローハイパーの定番と言えるフレーバーで、唯一レギュラーがあるシリーズになります。

また、加熱式タバコ初のダブルカプセルを搭載したスティックもあり、フレーバー系の種類も多くあります。さらに、メンソールタバコで有名なクールのスティックもあるので、グローハイパープラスとグローハイパーは、クールユーザーにもおすすめの加熱式タバコと言えるでしょう。

クールシリーズは最近、新しい味も増えて益々充実してきたのでクールユーザーは是非、下の記事もチェックしてみて下さい。

グローハイパー スティック クール
グローのクールエックスネオから新作が2種類登場!発売日や値段を解説クールスティックの新作フレーバーメンソール全2種類が新発売!グローハイパーとグローハイパープラス専用「クールエックスネオ・モヒートベリーメンソール」と「クールエックスネオ・ベリーベリーメンソール」の値段やコンビニ情報を徹底解説します。...

グローハイパープラスとグローハイパーの定番フレーバー②:KENTシリーズ

グローはケントを主力銘柄とするブリティッシュ・アメリカン・タバコ・ジャパン合同会社(BAT)が運営しており、そのBATの主力銘柄ケントが加熱式タバコスティックとして登場しています。

グローユーザーに馴染み深い銘柄なのと、タバコスティックが太いため紙巻きタバコのケントに近い味わいがあるとして人気のシリーズになります。

ブーストモードが売りのグローハイパープラスとグローハイパーですが、紙巻きタバコのケントに近いと評判のスティックなので低い通常モードで吸う方がフレーバーの濃厚さが際立つというユーザーが多いです。

グローハイパープラスとグローハイパーの定番フレーバー③:LUCKYSTRIKEシリーズ

BATが誇る主力銘柄の1つであるラッキーストライクも、加熱式タバコスティックとして登場しました。普段からタール10mg以上の紙巻きタバコを吸っているユーザーに向けたタバコスティックになっています。

グローのスティックの中で1番濃い吸いごたえを誇るシリーズで、吸った人の中にはヤニクラを起こす人もいるぐらいの濃さになっています。普段から高タールの紙巻きタバコを吸っている方で、加熱式タバコに乗り換えるならグローのラッキーストライクシリーズがおすすめです。

詳しい味については、下にラッキーストライクフレーバー発売記念モデルと合わせてレビューした記事があるので、気になる方はご覧ください。

グローハイパー ラッキーストライク
グローハイパーとプラスからラッキーストライクが290円で新発売11月8日(月)にグローハイパーとプラス用たばこスティックからラッキーストライク(12本入り)が290円の値段で新発売!グロー史上初のジェルテクノロジーを搭載した新銘柄2種類のコンビニ販売状況を始め、数量限定デバイスについて解説しています。...

グローハイパープラスとグローハイパーはどこで買える?

買う

グローハイパープラスとグローハイパーは、glo&VELO公式オンラインショップやgloストア、コンビニでも買うことができます。しかし、店舗によっては買うことのできないデバイスもありますので注意してください。

また、欲しいデバイスカラーなどによっては、特定のストアなどに足を運ぶ必要があるので、欲しいカラーやデバイスを決めてから購入方法や購入店舗を選びましょう。

グローハイパープラスとグローハイパーが、どこで購入できるのかについて詳しく解説していきます。

グローハイパープラスとグローハイパーの販売店①:glo&VELO公式オンラインショップ

グローハイパープラスとグローハイパーの販売店1店舗目は、glo&VELO公式オンラインショップです。オンラインなので手軽に購入することができるだけでなく、期間限定モデルやコラボモデルを購入することもできます。

また、現在はグローハイパーは在庫切れですが、再入荷通知を設定することもできるので欲しいと思ったデバイスを買い逃さずに済みます。

グローハイパープラスは現在、品切れのカラーがあるので欲しいカラーが無い場合は次にご紹介する実店舗に足を運んでみると良いでしょう。

グローハイパープラスとグローハイパーの販売店②:gloストア・gloスポット

グローハイパープラスとグローハイパーの販売店2店舗目は、gloストア・gloスポットです。実店舗型なので実機を見たり、スタッフに相談しながらデバイスやアクセサリを選ぶことができます。

グローハイパープラスとグローハイパーの違いや質感などを実際に目で見て、比較検討したいとお考えの方は足を運んでみると良いでしょう。公式サイトから店舗情報を検索できるので活用してみて下さい。

また、gloストア・gloスポット限定のデバイスやアクセサリも販売しているので、自分だけの1台を見つけたい方におすすめです。

グローハイパープラスとグローハイパーの販売店③:コンビニ

グローハイパープラスとグローハイパーの販売店3店舗は、コンビニです。グローハイパーはコンビニでの取り扱いを終了していますが、グローハイパープラスであればコンビニで購入することができます。

ただし、カラー展開が少ないので、カラーに特にこだわりなく今すぐにグローハイパープラスが欲しいとお考えの方は、コンビニでの購入をおすすめします。

グローハイパーはコンビニでの取り扱いは終了しているので、欲しい方は先ほど紹介したglo&VELO公式オンラインショップかgloストア・gloスポットでの購入してください。

グロー コンビニ 値段
【最新2022年】各コンビニで買える全グロー本体の値段を解説!セブンイレブン・ファミリーマート・ローソンなどの各コンビニで購入出来るglo(グロー)全種類の値段を解説!グロープロやグロープロスリム、グローハイパー、グローハイパープラスのコンビニ販売情報や取り扱いがあるデバイスの色も一覧にしました。...

グローハイパープラスとグローハイパーはどんな人におすすめ?

グローハイパーとグローハイパプラスナナメ

結局、グローハイパープラスとグローハイパーは大きさもほぼ同じで、吸えるタバコスティックも値段も同じなので、乗り換えや買い替えを検討をする時に迷います

好きなデバイスカラーやデバイスの外見などで選んでもらってもいいかと思いますが、どんな人にとって使いやすいか分かると選びやすいでしょう。

そこで、グローハイパープラスとグローハイパーがどんな人におすすめかを解説していきますので、乗り換えや買い替えを検討している方や興味がある方は参考にしてみて下さい。

グローハイパープラスがおすすめな人は吸いごたえや個性を追求する人

グローハイパープラス

グローハイパープラスはグローハイパーより吸いごたえを追求したデバイスなだけでなく、全グローデバイスの中で最高温の加熱になるのでグローシリーズの中で1番吸いごたえに特化していると言えます。

また、デバイスのカラー展開や期間限定モデル、コラボモデルも多く、周りとは違ったデバイスを持ちたいと思っている人にもピッタリです。

さらに、加熱式タバコの中でも本体の値段が比較的安いので、何種類か購入して気分で使い分けてもいいでしょう。

グローハイパーがおすすめな人は使いやすさを重視する人

グローハイパー

グローハイパーはグローハイパープラスと比較すると、少し小さいので手にフィットしやすく、吸いやすくなっています。また、充電時間もグローハイパープラスと比較すると120分も短いです。

喫煙可能本数や、喫煙可能時間に違いはないので充電時間が短く使いやすい方が良いという方は、グローハイパーがおすすめです。

しかし、コンビニでは取り扱いが終わっていることや、現在公式サイトでは在庫切れになっているので今すぐ手に入れるのは難しいです。

グロープロ グローハイパー 比較
グロープロとグローハイパーを比較して違いを解説!どっちを買うべき?glo pro(グロープロ)とglo Hyper(グローハイパー)はスティックの太さが違い、吸い応えに差があります。グロープロとグローハイパーの吸い応え以外にスティックの種類や価格等の違いを比較しているのでどっちを買うか迷っている方は必見!...

グローハイパープラスとグローハイパーについて徹底比較のまとめ

ドクタースティック バナー

ここまで、グローハイパープラスとグローハイパーの違いについて比較してきました。見た目や性能にほぼ違いが無いように見えますが、比較しながら見ていくとグローハイパープラスとグローハイパーの違いが約6個あることが分かりました。

マイナーチェンジと言われることが多いグローハイパープラスですが、加熱温度を上げたことで消費電力が増え電池の容量が増加したはずなのに、デバイスの大きさがほぼ変わらないというのは大きな改良点と言えるのではないでしょうか。

ユーザーの使いやすさをそのままに、吸いごたえをアップさせた企業努力が伺えます。また、グローシリーズは加熱式タバコの中でも、値段が安価なので紙巻きタバコから加熱式タバコに乗り換えを検討している方は、グローシリーズがおすすめです。

また、グローハイパーシリーズ以上の吸いごたえとうまさを誇るドクタースティックもおすすめです。今だけの期間限定で、90%オフでゲットできるだけでなく30日間返金保証も付いてきます!お得すぎるキャンペーンを逃したくない方は公式サイトに急いでください!

ABOUT ME
SEN
元々メビウスユーザーですが、猫と文鳥を飼い始めてから禁煙を決意して、猫と文鳥を吸う日々を過ごしていました。しかし、ペットたちから隠れて吸いやすい加熱式タバコに出会い喫煙者に舞い戻りました。今はアイコスとプルームテックを愛用してます。
誰もが吸っている最強タバコ『Dr.Stick』が今だけ9,000円割引!
ドクタースティックCTA

毎日飛ぶように売れている「Dr.Stick(ドクタースティック)」は、今までとは比べものにならないほどの確かな吸いごたえを実感できる令和時代最強のタバコと称されています。

数多くの芸能人もこぞって愛煙していることからTwitterやInstagramを始め、各SNSで人気爆発中。今となっては一度も吸ったことがない方や名前すら聞いてもピンと来ない方は時代遅れ!と笑われてしまうほどに日本で大ブームのタバコなんです。

そんな誰もが吸っているドクタースティックが今だけ限定で9,000円OFF+30日間全額返金保証付きで購入できる破格のキャンペーンを実施中。しかし、このお得なキャンペーンは終了間近なので、まだドクタースティックを試していない方はお急ぎください!